平屋・木の家|岸井設計室

インタビュー01
ホームページから問い合わせて建てた家
土地の広さは120坪。
建坪約30坪のコンパクトで機能的な家。
Q.ずばり、お聞きします。岸井さんに設計を頼んで良かったと思いますか?
A.
はい。良かったと思っています。 岸井さんは設計デザインに対して芯がありながらも、僕たちに寄り添ってくれました。 僕たちの希望を聞いてくれるだけでなく、曖昧だったり微妙なところは的確なアドバイスをしてくれたので、設計を頼んで良かったなぁと思っています。



Q.岸井さんから「ホームページを開設して初めて問い合わせ下さったのがОさんだった」とお聞きしています。ホームページを見た感想はいかがでしたか?
A.
そうなんですか! 問い合わせ第一号だったということを初めて知りました。なんだか嬉しいです。 ホームページには岸井さんのご自宅の写真が載っていました。 とても素晴らしくて「こういう家にしたい!」という僕のイメージ通りだったので「電話をして話を聞いてみよう」と思うきっかけとなりました。



Q.電話の後、実際に岸井さんとお会いしたと思うのですが、第一印象はいかがでしたか?
A.
岸井さんに初めてお会いしたのはもう4年前になるのかなぁ……。 岸井さんはとても話しやすくて聞き上手でほっとしました。 僕が「こういう家を建てたいな」と想像している家の雰囲気を分かってもらえそうだな、僕と価値観が似ているのかなと感じました。 4年間僕たちの家づくりに携わってくれる中で、より一層そう感じました。



Q.岸井さんに設計を頼もうと決めたわけを教えて下さい。
A.
実は、岸井さんに辿り着くまで色々なハウスメーカーさんを見てまわっていましたが、中にはこだわりが強すぎる方もいらっしゃって。 こだわりが強すぎると少々困るんですね。僕は素人なので分からないことだらけです。 設計する方のこだわりが強すぎるとどうしてもそちらに流されてしまいますよね。 ハウスメーカーさんにも話しやすい方はいらっしゃったんですが、岸井さんは、話しやすいだけでなく、僕たちの話をよく聞いてくれました。 僕は木の家をという点と、妻はキッチン等の水回りにこだわりがあったので、 岸井さんの木が好きなところ、女性の目線で物事を見ることができるところも自分達の理想の家づくりにマッチしていたのかなと思います。 見た目の格好良さだけでなく、住みやすさにもこだわっている岸井さんの設計は、実際に住んでみて「なるほど、暮らしやすいなぁ」と実感しています。



Q.Оさんのこだわりやリクエストはありましたか?
A.
大前提は「平屋」ですね。そして、木を前面に使った家ですね。 リビングと庭が直接つながっていて、ウッドデッキにすぐ出ることができる開放感のある家をリクエストしました。



Q.なぜ平屋をリクエストしたのですか?
A.
見た目(外観)が好みだということと、普段の生活に階段の上り下りがなければ過ごしやすいのではないかと思ったからです。



Q.岸井さんからお聞きしましたが、Оさんのお知り合いの大工さん、クロスはお兄さん、左官は友人、木製建具や家具は先輩に頼まれたとか。ワンチームですね。
A.
僕は普通の会社員ですが、たまたま知り合いに大工さんなどの家づくりに携わっている方が何人かいたので僕が手配しました。 知り合いだとちょっとした相談もしやすいので便利だし、安心ですよね。 僕の趣味を知っていてくれるので「Оさんの家の雰囲気はこれよりもこのほうが良いんじゃない?」というプロのアドバイスももらえて心強かったです。



Q.最近はIHが主流ですがガスコンロを選ばれたのですね。
A.
ガス火で料理をしたいという妻の意見を優先しました。キッチンや水回りは妻が決めました。キッチンにはコンセントが3つあるので電化製品が増えても安心です。 洗面所に貼られたタイルも妻がこだわって選びました。岸井さんが可愛いタイルに詳しかったので教えてもらったようです。



Q.広々とした部屋は子ども部屋ですか?
A.
そうです。将来的には2部屋に分けるつもりで妻がリクエストしました。 子ども達は、走り回ったり大きな声をだしたりとアパートではできなかったことができて嬉しそうです。 小さいうちは好きなおもちゃを広げて遊んで、成長したら部屋を区切ろうと思っています。



Q.琉球畳の和室も素敵ですね。
A.
こちらも妻のリクエストです。普通の畳よりも琉球畳の方がデザイン的に好きだったようです。 今は、夜になると布団を敷いて子ども部屋に家族4人で寝ていますが、子ども部屋を2つに分けたあとこの和室を夫婦の寝室にするつもりです。



Q.この床の格子はなんですか?
A.
基礎の中の空気と、家の中の空気を循環させる「循環システム」と呼ばれているものです。 全室循環するようなので、クーラー1台だけで快適な湿度と温度が保たれるようになっています。 岸井さんに構造の事を聞きましたが、小屋裏から基礎につながる空気の通り道が作ってあるようです。 住み始めたばかりですが、冬はとても暖かくて気持ちが良いです。 夏はまだ過ごしていませんが、1年中快適なシステムらしいので今から楽しみです。



Q.実際に暮らしてみていかがですか? そして、これからの夢を教えて下さい。
A.
ほとんどの時間をリビングで過ごすのですが、とても快適で過ごしやすいと感じています。 部屋の雰囲気に癒されながら家族揃っての夕飯が至福の時間です。 アウトドアが好きなので、庭が完成したらテントが張れるようにしたいと思っています。 僕が火をおこして、妻が料理をして、子どもたちはウッドデッキでくつろいで……。 近い将来友達も呼んで自宅の庭でバーベキューもしてみたいです。



偶然みつけたホームページで岸井さんと出会い、4年の月日をかけてこだわりの平屋を建てたОさん。 家族みんながほっとくつろげる住み心地の良い木の家でいつまでも、いつまでも……。

聞き手:横山みほ(株)マツヤマ・デザイン


岸井設計室HPのトップページです。

岸井設計室のコンセプトをご紹介します。

あなたのお話を聞くこと。あなたが知りたい事、専門家だからお話できることをお伝えすること。それが、私の大切な仕事です。

お客様の想いやこだわりがつまった、和モダンの家・店舗の施工事例をご紹介します。

奥様と二人で暮らす家を建てた方に、そっとお話を伺いました

ホームページから問合せて実際に家を建築した方の声を、岸井紀がいないところで聞きました。

ペットと暮らす中高年齢層のためのコンパクトな木の住まいをご提案します。

岸井設計室が手掛けた住まいの見学会情報です。

お客様から頂く「よくあるご質問」にお答えします。

岸井設計室の事務所は、浜名高校と北浜北小学校の東側、住宅街の中にあります。

家づくりのこと、資金計画のこと、デザインのこと、お気軽にご連絡ください。

岸井設計室が家づくりを行う上でお付き合いのある会社や、所属している団体などをご紹介します。

仕事のこと、家族との時間、趣味のことなど、日々の記録を綴っています。

「西美薗の家」が住宅部門にて入賞しました。
「はままつTV」出演。設計事務所のお仕事紹介をさせて頂きました。
工務店の方、大工さんへ
弊社では、設計の業務委託も承っております
ご相談いただければ、これまでの実績などをお話させていただきます
岸井設計室
トップページ
コンセプト[設計の考え方]
一級建築士 岸井紀
施工事例
インタビュー02
インタビュー01
ペットと暮らすコンパクト和モダンの家
見学会のお知らせ
よくあるご質問
アクセス
お問い合わせ
リンク
[浜松ウッドコレクション2017]入賞
ブログ